メタルマッスルHMB 運動例

筋トレ初心者必見!メタルマッスルHMBの効果を高める運動例3選

メタルマッスルHMBでより筋力アップさせることができるおすすめの運動例とはどんなトレーニングでしょうか?

 

もともとジムに通っていたり、自宅で筋トレをしていた方もさらに筋肉をつけるためにメタルマッスルHMBを摂取される方もいますが、普段運動をほとんどしていないけれど、これから運動も始めながらメタルマッスルHMBを飲んでみたいと思われている人も多いですよね。

 

メタルマッスルHMBはただ飲むだけではさほど効果を発揮することができず、運動をすることで鍛えられた筋力アップをサポートする効果があるので、ある程度運動はしないといけません。

 

しかし、普段運動をしていない人にとってはどんな運動例が効果的で初心者も続けやすいのか分からないですよね。

 

筋トレ初心者が無理に負荷をかけすぎた筋トレを行ってしまうと、体を傷めてしまう恐れもあるので、安易に激しいトレーニングもできません…

 

そこで、筋トレ初心者でも効果が出やすいおすすめの運動例をご紹介します!

 

 

<運動例@ プランク>

 

○やり方

 

@床にうつ伏せに寝ます。
A両腕を45度に曲げ、肘で上半身を持ち上げます。
Bつま先を立て、お尻を肩の高さにまで上げます。
C床と体が一直線になるように意識して、腹筋に力を入れ、30秒間状態をキープしましょう。

 

この動きを1日2〜3セット行ってください。

 

体感トレーニングを鍛えるのに効果的な運動例で、体を大きくするのではなく、中の筋肉を鍛えることができることで、引き締まった体を手に入れることができます。

 

ただ外側の筋肉をつけるだけよりもバランスのとれた筋肉をつけることができるので、男性にも女性にもおすすめの運動例です。

 

 

<運動例A スクワット>

 

○やり方

 

@ 足を肩幅より広めに開き、つま先を少し外側に向けます。
A 息を吸いながら、床と太ももが平行になるように上体を下げます、この時に膝がつま先より前に出ないように注意してください。
B 息を吐きながら、ゆっくりと@の状態に戻ります。

 

この動きを1日に20回×3セット行いましょう!

 

太もも全体を鍛えるだけでなく、太ももの裏側であるハムストリングを効果的に伸ばすことができる運動例です。

 

筋肉は下半身に多いので、スクワットで下半身の筋肉を鍛えることでより良い筋肉をつけることができます。

 

 

<運動例B 腕立て>

 

○やり方

 

@肩幅より少し外に開いて床に手をつきます。
A足を伸ばし、つま先と腕で体を支えます。
B肘を曲げ、床につかない程度までになったら1秒〜3秒キープしてください。
C押し上げてAの状態に戻します。

 

1日に行う理想の回数は20回×3セットです。

 

大胸筋と上腕二頭筋、上腕三頭筋を鍛えるのにとても効果的な運動例です!

 

 

<家でできる運動例でもメタルマッスルHMBの効果は出るの?>

 

運動をするとなると、ジムで激しいトレーニングをつけないと理想の筋肉をつけられることができないと思われている人も多いのですが、メタルマッスルHMBを飲むことで家でできる簡単な筋トレでも男らしい肉体を手に入れることができます。

 

実際にメタルマッスルHMBを愛用している人気歌手のGACKTさんは、2か月間ジムに行かず、家で腕立てをしていただけで、腹筋は割れ、魅力的な体になることができました。

 

その効果の高さに本人も驚いて、実際にGACKTさんのTwitterやインスタグラムでもメタルマッスルHMBを絶賛する投稿がアップされていました!

 

 

激しい運動をしなくて、メタルマッスルHMBを飲めば効率的に筋肉をつけることができるので、運動初心者や女性も利用しやすいですよね!

 

そんなメタルマッスルHMBを買うことができる公式サイトでは、定価よりもずっとお得に購入し続けることができる定期コースも販売しているので、ぜひ利用してみてくださいね!

 

>>メタルマッスルHMBの公式サイトはこちら